私が大学に通っていた頃の話なんですが、大学の真ん前に友だちとよく利用していた居酒屋があったんです。オランダ屋敷というちょっと風変わりな名前の居酒屋だったんですが、とにかく出される料理が何から何までとても美味しかったんです。私が一番好きだった料理が皿うどんだったんですが、この居酒屋に来るまで皿うどんという物を食べたことがなかったので初めて見た時はちょっとビックリしたんですが、食べてみると餡と細麺がからみ合って絶妙な食感と味わいを醸し出してくれる料理ということで、あっという間にお気に入りの食べ物となったんです。他にもお気に入りの料理があってしらすオムレツというものなんですが、オムレツ生地にしらすを練り込んだものでこれも最高の一品なんです。しかもどの料理も貧乏学生にとってはありがたいリーズナブルなお値段でしたので、心ゆくまで楽しむことができたんです。やっぱり居酒屋というものは低料金で楽しむことのできる最高の社交場だと思います。